当院ではレディース通信を毎月発行しています。
当院の「今月の診療予定表」や「マタニティビクス」などの「ケア・サービスの月次予定表」、その月に合わせたコラムを掲載中です。

受付・待合室にて配布中です。ぜひご覧になってください。

レディース通信2020年の過去ログはこちらです。>>

レディース通信・2021年 診療日程表 目次
10月号

▼新型コロナワクチン接種が開始

▼10月の診療日程表

~当院へ通院されています妊婦さんの方へ~
いよいよ始まりました!新型コロナワクチン予防接種
当院でも9月から妊婦さんとご主人またはパートナーを対象に新型コロナワクチン接種が開始されています。

9月号

▼マイナンバーカードを健康保険証として利用可能に
▼9月の診療日程表

マイナンバーカードが健康保険証として利用できます。顔認証付きカードリーダーにかざすだけで、マイナン
バーカードの IC チップにある電子証明書により医療保険の資格をオンラインで確認します。

8月号

▼月経について
▼8月の診療日程表

今月のレディース通信では、月経について簡単にご説明していきたいと思います。
月経とは、約1か月の間隔でおこり、数日で自然に止まる子宮内膜からの周期的な出血のことを言います。

7月号

▼顕微授精の受精率および妊娠率

▼7月の診療日程表

梅雨明けも近づき、木立の緑がますます色濃く感じられる季節になってきましたね。今月は、附設高度生殖医療センターより不妊治療成績の指標となる顕微授精の受精率および妊娠率をご報告したいと思います。

6月号

▼サプリメントについて


▼6月の診療日程表

ルナリズムの主成分であるラクトフェリンは機能性たんぱく質です。特にヒトの母乳中の含有量が抜きんでており、生後間もない赤ちゃんを健やかに育む大切な成分として知られています。ルナリズムに含まれるラクトフェリンは胃で溶けずに腸までしっかり届き体内に吸収されやすくなっています。ラクトフェリンの成分と合わせて、乳酸菌(約2000 億個/日)とオリゴ糖も配合しています。

5月号

▼それは5月病?

▼5月の診療日程

「気分が落ち込む」「疲れやすい」・・・それは5月病かもしれません。
春から心機一転、新生活のスタートや新しい職場への転職など気分を新たにされた人多いと思います。環境の変化での緊張や疲れが一気に出やすく、ゴールデンウィークで張りつめていた糸が切れ、急にやる気がなくなったり、仕事に意欲を失ってしまうことを「5月病」と言います。 続きはこちらへ>>

4月号

▼特定治療支援事業の拡充について

▼4月の診療日程

 新型コロナウイルスが流行し1年が経ちました。世間ではコロナウイルスワクチンの接種が始まっています。少しでもコロナウイルスの感染が減り落ち着くことを願っております。早く普通の生活に戻れる日が待ち遠しいですが、そのためにも感染予防に努めてまいりましょう!
今月のレディース通信は、オンライン資格確認の導入と不妊に悩む方への特定治療支援事業の拡充についてご紹介します。
3月号

▼論文を書く意味

▼3月の診療日程

 COVIT-19 により、日常生活が崩壊し、ストレスの多い日々をお過ごしかと思います。ワクチンの接種も始まり、少しでもこの状況が改善されることを切に祈るばかりです。
さて、コロナウイルスが蔓延してから、ニュースや報道番組において、数値やグラフを目にする機会が多いと思います。また、「エビデンス」、「医学的根拠」など聞きなれない言葉を耳にすることも多いと思います。科学がこんなにも身近な存在になっている、稀な状況です。

今回は以前のレディース通信でも触れた論文について、更に掘り下げてご紹介したいと思います。
2月号

▼子宮卵管造影検査

▼2月の診療日程

 新しい年を迎え早いものでもう1 か月経ちました。昨年より続く新型コロナウイルスの感染拡大動向が気になるところではありますが、当院でも感染防止につとめて参ります。各教室の休講、面会制限等などでは皆様に、ご不便をおかけしますがご協力をお願いします。
今月のレディース通信では、婦人科、不妊科で行われる検査の一つ、「子宮卵管造影検査」について、簡単にご説明したいと思います。
1月号 ▼当院の3大トピックス

 去年は新型コロナウイルス感染拡大に伴う各教室の休講や中止、面会制限が生じました。
また、治療の延期などを余儀なくされた方もいらっしゃると思います。皆様にはご不便をお詫びすると同時に、ご協力に御礼申し上げます。今後も状況によっては再度予定が変更になる可能性が考えられます。その都度当院のホームページやSNS などでご案内致しますのでご覧になって下さい。さて、今年最初のレディース通信は、昨年の当院の出来事を振り返ります!