レディース通信-2019

 当院ではレディース通信を毎月発行しています。
当院の「今月の診療予定表」や「マタニティビクス」などの「ケア・サービスの月次予定表」、その月に合わせたコラムを掲載中です。

受付・待合室にて配布中です。ぜひご覧になってください。

レディース通信の過去ログはこちらです。>>

発行年
月-号
テーマ 内容
2019年
6月号
▼今月の行事
▼6月の診療のご案内
6月は梅雨もあり、寒暖差の厳しい季節です。体調管理には十分お気をつけ下さい。今号は当院の最新の情報と催しについてご案内致しします。
6月より新しく周産期専門の医師が着任しましたのでご紹介いたします。
2019年
5月号
▼当院の無料サービス
▼5月の診療のご案内
当院では、ご出産された患者様、手術を受けられた患者様に、入院中のリラクゼーションのためのサービスを用意しております。アロマトリートメントとジェルネイルからお選びいただけます。
2019年
4月号
▼当院のマタニティストレッチ&ヨガとベビービクスについて
▼4月の診療のご案内
当院では、出産に向けての体づくりのためにマタニティストレッチ&ヨガを、出産後は赤ちゃんとのスキンシップを目的としてベビービクスを行っております。
2019年
3月号
▼遠赤外線治療とプレマタニティビクスについて
▼3月の診療のご案内
☆今月号は遠赤外線治療とプレマタニティビクスについてご案内いたします
当院では、“妊娠しやすい体づくり” を目的として、温熱療法(遠赤外線治療)と運動療法(プレマタニティビクス)を行っています。
2019年
2月号
▼入院患者様に提供する食事メニュー(行事食)について
▼2月の診療のご案内
 新しい年を迎え、はやくも1か月過ぎました。まだまだ寒い日が続きます。春が待ち遠しいですね。
*厨房では年に何回か行事食を作っています。昨年のクリスマスにはワンプレートでのクリスマス料理を提供させていただきました。
2019年
1月号
▼顕微授精(ICSI)の受精率とタイムラプスについて
▼1月の診療のご案内
~高度生殖医療センター培養室~
当院で顕微授精(ICSI)をスタートさせた当時、国内でICSIを行なう施設は多くありませんでした。現在のように、既製品の針や試薬などはなく、当院で作成機械を購入し、ほぼ自作していました。太さや長さなど試行錯誤の日々。そんな状況の中、院長自らが行なったICSIにより、平成7年に南九州で最初の妊娠・出産に成功しました。